新しい食の体験 スイーツとドリンクの共演!!
食と農

ゆっくりした時間、大好きなスイーツ、疲れもとけてしまうような…フランスでは素晴らしい組み合わせのことを“マリアージュ(結婚)”といいます。今回は、歴史ある喜楽亭の空間で、パティシエによる地元産の食材などを使ったスイーツとバーテンダーがつくる『モクテル(ノンアルコールカクテルの意)』の組み合わせをご提案します。新しいおいしさにきっと出会えるはずです。食の体験をお楽しみください!!


■実施日時

2015/11/22(日) (1)10:00~11:00 (2)11:30~12:30 (3)13:30~14:30 (4)15:00~16:00
※(1)と(2)の時間帯はお子さま連れ参加可能

■開催場所

喜楽亭
豊田市小坂本町1-25(豊田市産業文化センター内)
豊田市神明町にあった「喜楽亭」は、明治時代後期から続いた料理旅館で、大正期の代表的な町屋建築として知られています。戦前には養蚕業、戦後には自動車産業の関係者が多く利用しました。茶室やお庭なども素晴らしいです。
http://www.cul-toyota.or.jp/sisetuda/sanbun_kirakutei.html

■ご提供するセット内容

『プティフール 』(小菓子)
⚫フロランタン
⚫豊田市産ゆずのギモーブ
『モクテル』
⚫フライヤー タック (タック修道士)
・使用素材
オレンジ、レモン、グレナデンシロップ(オレンジピール、バニラビーンズインフュージョン)、オレンジソーダ 、ハーフスライスオレンジ、シナモン、クローブ、角砂糖
※他に メインの生菓子、モクテルをもう一品召し上がっていただきます。

■料金

2,000円

■定員

各回10名

■最少催行

5名

■申込先/問合先

豊田まちづくり(株)0565-33-0002

■案内人

Bar Reserva 吉田幸太郎
アトリエ en bois(アン ボア) パティシエ 熊崎奈美

【プロフィール】
吉田 幸太郎
1977年生まれ 37才
大学在学中から(19才)バーテンダー業に従士。
12年の修業ののち、2009年9月に独立、「Bar Reserva(バーリゼルヴァ)」を開店。

「カクテルコンペディション 受賞歴」
NPO法人プロフェッショナル・バーテンダーズ機構(P.B.O.)
P.B.O.カクテルフェスティバル2007 銀 賞
横浜市長杯チャリティーカクテルコンペティション 2006 銀賞
横浜市長杯インターナショナルカクテルコンペティション2007 金賞
『シーバス ミズナラ マスターズ・カクテルコンペティション2014』 ファイナリスト ベスト5
日本・スペイン交流400年記念「シェリー・カクテル・コンペティション2014」 ファイナリスト 

【Bar Reserva/バーリゼルヴァ】
http://www.bar-reserva.com/


 

Copyright © toyota-machinaka-web. All Rights Reserved.