1. トップ
  2. まちなか宣伝会議について

まちなか宣伝会議について

設立の経緯と目的

豊田市中心市街地において事業を展開する商業施設・商店街・集客施設・行政関係者が、毎月1回意見交換・情報交換をするための任意の会議体として2003年8月設立。各企業・団体の販促・宣伝担当を構成メンバーとし、官民一体となった共同事業を展開しています。

主な内容

  • 構成メンバー各位の事業スケジュールの情報交換・情報共有
  • 共同事業の企画・実行(集客事業・情報発信事業等)
  • 構成メンバー各位の持ち寄り事項の協議・策定。

構成メンバー 33企業・団体(2020年4月3日現在)

主な活動実績

まちなかトピックス(2003.10~2005.9)
※とよたまちなかガイドブックへ移行
共通フォーマットの広告モデル作成と構成メンバー発行の印刷媒体へ相互掲載
グルメクーポン(2003.11~2011.3)
※まちなかサポーター店へ移行
構成メンバー施設の催事期間におけるまちなか飲食店のサービスクーポン等の配布
とよたまちパワーフェスタ(2004.3~)
中心市街地の魅力・機能を市民・消費者に発信する共同集客イベント ※春・秋開催。2011年度から春1回の開催。
まちなかWEB(2005.9~)
http://www.toyota-machinaka.com/
中心市街地の魅力・機能を市民・消費者に発信するホームページ(商品・催事の情報発信)
まちなか情報誌「とよたまちなかガイドブック」(2005.9~2011.3)
※とよたまちなか通信へと移行
まちパワーフェスタ開催に併せたフェア・セール・トピックスの掲載、オリジナル情報誌の発行
まちなかイメージアップ・CI活動(2007.12~2011.6)
※まちなか連携情報発信へ移行
中心市街地のイメージアップの為の啓発ポスターの作成など
とよた元気プロジェクト「WE LOVE とよた」への参画(2009.3~)
まちパワーフェスタ同時開催(地産地消キャンペーンイベント「オールとよたまちなか商ルーム」の実施など)
まちパワーmini(2010.6~)
既存事業の期間を埋める、継続的なミニイベント・参画ネットワークづくり ※年間3~4回程度の開催
まちなか掲示板「まちなかボード」(2010.12~2014.12)
※旧おいでんビル取り壊しにつき終了
旧おいでんビル壁面に構成メンバーの情報を伝える掲示板を設置
まちなかカレンダー(2010.12~2019.3)
構成メンバー事業情報を集約したカレンダー型掲示物の作成
まちなか連携情報発信(CI・VI発信)(2011.6~)
構成メンバー事業等との連携したまちなかの装飾などのまちなかイメージアップ発信
まちなかサポーター店(2012.3~)
まちなかの大型集客イベントに合わせた来街者へのおもてなし(チケット掲示で割引などの特典)
とよたまちなか通信(2012.7~2017.3)
※まち宣PRESSから名称変更
中心市街地の魅力・機能とメンバー情報を市民・消費者に発信する情報紙
とよたまちさとミライ塾(2013.9~2020.3)
※とよたまちなか博覧会から名称及び事業主体が変更
宣伝会議メンバーのオンパク手法による地域資源を題材にした、体験型プログラムの開催
シビックプライド事業(2015.4~2017.3)
女性による女性向けの中心市街地の魅力・機能とメンバー情報を市民・消費者に発信するマップ作り
豊田JAZZキャラバン(2015.5~)
音楽を用いた中心市街地の魅力・機能を市民・消費者に発信する共同集客、収益イベント
とよたまちなかシネチケdeサービス(2017.11~)
イオンシネマ豊田KiTARAでの映画鑑賞者へのおもてなし(チケット提示で割引などの特典)

2019年度の主な活動実績

PDFダウンロード